ジャンプしやすいスケートボード=「フリーライダースケートサイクル」20151029-2

NHKおはよう日本、2015/10/29(木)のまちかど情報室のテーマは、
「注目スポーツ 楽しもう!」

 
●ジャンプしやすいスケートボード=「フリーライダースケートサイクル」

【楽天】

【アマゾン】

東京お台場のスケートパーク。

多くの子供たちがスケートボードを楽しんでいます。
醍醐味の一つが、ジャンプです。
スケートボードでジャンプするためには、板の端をタイミングよく踏み込まないといけません。
これにはかなりの技術が必要です。
初心者にはかなり難しいことです。

そこで登場したのが、新しいタイプのスケートボード。
板の上に乗るのではなく、車輪の中に足を通して滑るというものです。
このスケボーなら、ジャンプをしたい時足を上げるだけで飛ぶことができます。
ボードが足についてくるということです。

うまくなれば、体の向きを変えるターンもできるようになります。

このスケートサイクルを始めた男性、Hさん。
「早くうまくなりたいです。」

空いた時間はスケートパークで練習しています。
車輪ををつなぐ部分がクネクネ曲がるので、体重移動することで前へ進めるという仕組みです。

「車輪の上に立てさえすれば、乗ることは比較的簡単だと思います。
おもしろいです。」

Hさんは、二つの車輪を折りたたんでコンパクトに持ち運べるところも気に入っています。


本体が足に従ってくるので、スケートボードに比べてかなり扱いやすいようです。
また、平地でも前輪と後輪を蛇行させることで、自走することが可能だというのも、大きなメリットです。

商品紹介では、スケートボードと”似て非なるもの”と説明されているところもありましたが、やはりスケボーへの導入として使われることが多いのかなと予測しました。

楽しむためのハードルは低いので、広がっていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください