スマホで写真をデーター保存=「Omoidori(おもいどり)」20160816-1

「写真でうまくいきます」
2016年8月16日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

写真はスマートフォンで撮るのが当たり前になりました。
ただ、昔の写真を活用したい場面もありますね。

●スマホで写真をデーター保存=「Omoidori(おもいどり)」

先月結婚式を挙げたKさん夫妻。
プリントでしか残っていない昔の写真をデジタル化したいと思っていました。

「光の反射で写真がテカってしまったり、なかなかきれいにデータに保存することができなかった、、、」

そこで見つけたものがあります。

スマートフォンをセットします。
写真の上に置いて、専用のアプリを使って撮影します。

それだけで写真をきれいに取り込むことができます。

ポイントは左右異なる方向からライトを灯し、2回撮影することです。

ライトを当てると、どうしても出てしまうテカリ。
2回とることで、テカリのない部分を切り取って合成し、きれいな写真に仕上げるというアイディアです。

Kさんご夫婦、学生時代の写真などをプリントして披露宴のテーブルに飾り付けたそうです。

「(披露宴では)皆さんが手に取って、”こういうこともあったね”とか、思い出ばなしに花を咲かせてくれた。一枚しかない写真というのを、きれいに保存できることが一番いいところかなと思います。」


開発したのはメーカーの社員で、きっかけは東日本大震災だったそうです。
震災で思い出の写真をなくしてしまった人たちの姿を見て、何とか写真を保存できないかと試行錯誤して開発をしたそうです。

これなら、いちいちアルバムからはがすことなく、手軽にキレイにデジタルデーター化を進めて行けそうですね。

ただ、形が合わないスマートフォンもありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください