スマホ用望遠鏡=「DIY スマホ天体望遠鏡 MoMoPANDA」20160414-3

まちかど情報室は「親子で楽しめます」というテーマ。
2016/04/14(木)の放送でした。

●スマホ用望遠鏡=「DIY スマホ天体望遠鏡 MoMoPANDA」

紙のパーツを一緒に組み立てているNさん親子。
筒状のものが出来上がりました。

出来上がった筒の端にスマートフォンをセットします。

「そろそろ暗くなったから外を見てみようか?」

和久田 「望遠鏡ですか?」

実はこれ、紙の望遠鏡でした。
スマートフォンの画面には、三日月がアップで映っています。
クレーターまで観察できます。

和久田 「クレーターの凸凹までちゃんと見えてますね。」

【アマゾン】

この望遠鏡にはレンズが2ヶ所入っています。
見たいものを2段階で拡大して、スマホのズーム機能を併せるとおよそ140倍まで拡大できるという仕組みです。

スマホを使っているので、簡単に撮影もできます。

「普通の天体望遠鏡だと扱いも大変で、1人ずつしか見られない。これだとスマホを行ってみんなで覗けるので、気に入ってます。」

和久田 「ここまで本格的に見えるというのは、驚きましたね。自由研究とかにもよさそうですね。」


この望遠鏡、手前にセットするレンズは顕微鏡のようにも使えます。
25倍拡大できます。
タブレットにレンズを載せて、小さな生物の観察をすることが出来ます。

宇宙への関心と、身近にいる小さな生き物、どちらにも興味を持ってほしいということで開発されたそうです。

望遠鏡としては手ごろな値段だと思います。
手持ちのスマートフォンと組みあわせて使えるというのは、いいですね。
そのまま撮影できるというのも、ポイントが高いと思います。

ELECOMでも同じような製品を販売開始したようです。
ELECOM スマートフォン用望遠鏡 組み立て式 4~6インチスマートフォン対応 EDG-TLS001

二つの比較記事などはまだ見かけませんね。
気になるところではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください