テーブルと椅子 手軽に手作り=「木のプラモデル もくプラ」20121214-1

きのうまで、政見放送のために
まちかど情報室の放送時間が変更になっていました。
今日からまた、元に戻りました。

2012年 12月14日(金)のNHKまちかど情報室は、
「自分で作ってみよう」というテーマでした。
手作りには特別な価値がありますね。家族で手軽にDIYが楽しめたり、意外なモノを手作り出来るというアイデアが紹介されていました。
 
●テーブルと椅子 手軽に手作り=「木のプラモデル もくプラ」
・問い合わせ先 DIYツールドットコム(株式会社大都) TEL:0120-012-205
URL→http://www.diy-tool.com/company/

【楽天】

【アマゾン】
木のプラモデル もくプラ D-001 DIYテーブル&チェア

念願のマイホームを手に入れたことがきっかけで、
最近、日曜大工を始めたOさん一家です。

駐車場のおしゃれなタイルも自分で敷きました。
自慢の駐車場で、テーブルと椅子を作ることことにしました。

単でしかも、本格的なものがつくれるということでした。

板には、既にパーツの形で切込みが入っています。
あとちょっとのこぎりで切れば、切り離せます。
自分でつくっている実感を得ることができます。

最後は切り口を紙やすりできれいにして、くみ合わせるだけ。
天板を載せたら、テーブルができました。

次は、椅子を作っていきます。
ちょうつがいとネジで組み立て。
折りたたみもできるような椅子が完成しました。

初めての人でも2時間ほどでできるそうです。

「念願のティータイム。楽しいです。うれいしいです。」
「難しいのが省かれていて、簡単でした。」

 


ほとんど形ができていて、ほんの少しのこぎりを使うだけ、、、
最初の家具作りのためには、いいアイディアだと思いました。

木工のことを想像するに、
各パーツを切り出すのが最初で最大の難関でしょう。
そこの敷居を下げてくれています。
やってみたいなと思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ