ポンポンをつくる道具=「スーパーポンポンメーカー」20170112-3

まちかど情報室は「手芸かんたんに」というテーマ。
2017/01/11(火)の放送でした。

●ポンポンをつくる道具=「スーパーポンポンメーカー」

【アマゾン】

昔ながらのポンポン。
再び若い女性を中心に人気があるそうです。

小学6年生のHさんも、ポンポンを手作りして楽しんでいます。
使うのは専用の道具。

まず本体を開きます。
そこに毛糸をしっかりと巻き付けていきます。
反対側も同じようにしっかりと巻き付けて、閉じます。
そしてハサミでカットしていきます。
真ん中の溝を通してひもで中心を縛ります。

最後に本体から外して、形を整えれば完成。

ほかにも大小二つのポンポンを作りました。
これを使って、雪だるまを作りました。
マフラーをつけて完成です。

「自分の好きなものをポンポンで作ることができたので、楽しいです。」


本体の大きさでポンポンの大きさが違ってきます。
大きさの違うものがセットになって販売されていることが多いので、サイズを確認する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください