宙に浮いているスピーカー=「Air Speaker2」20161019-1

「浮いてます」
2016年10月19日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

浮かせることで便利で楽しくなるアイディアが紹介されていました。

●宙に浮いているスピーカー=「Air Speaker2」

黒い円盤がくるくる回転しながら浮いています。
隙間に定規を通すこともできます。

【楽天】

使い方を教えてくれるのはダンス講師のMさん。

スマートフォンで流したい曲を選ぶと、円盤から音が流れ始めました。
宙に浮かぶスピーカでした。

スマホなどの音楽プレーヤーと無線で接続して使います。

スピーカーが浮いているので近くで激しく動いても振動の影響を受けません。

実は、円盤と土台の両方に強力な磁石がつけられています。
その磁石の反発しあう力で浮いています。

金属部分にくっつければ、スピーカーだけでも使えます。

「どこでも使えるので気に入ってます。見た目が宙に浮いてるのがおもしろいアイディアだなって思いました。」


Bluetoothという無線で音楽を送っています。
Bluetoothはいろいろなところで使われるようになってきました。

スピーカーには充電池が内蔵されていますが、台に載せている間は非接触充電が行われるそうで、台とセットで使っている限りは充電切れの心配はないとのこと。
それは安心です。

浮いているので、干渉も少なく音がクリアだとか。
使ってみたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください