履いている靴につけるフィン=「サンダルフリッパー」20150803-2

NHKおはよう日本、2015/08/03(月)のまちかど情報室のテーマは、
「海で遊ぼう!」

 
●履いている靴につけるフィン=「サンダルフリッパー」

【楽天】

【アマゾン】

毎年夏は地元に帰って、シュノーケリングを楽しむというNさん。

海に入る時には、フィン(足ひれ)を使います。

「いちいち履き替えるのが面倒です。
履いてきた靴を流されちゃったりということがあるので、置き場所にとても困ります。」

そこで使うようになったもの。
はている靴やサンダルのまま装着できフィンです。

履き替える必要がないので、脱いだ靴の置き場所を考える必要もありません。

足の甲とかかとをベルトで固定するので、簡単に外れることもありません。

子供「すごいよきれいだよ。気持ちいい。」

足のサイズは22センチから27センチに対応しています。
子供から大人まで、一つのフィンで楽しむことができます。

「靴を選ばないというのと脱着がとても簡単で、気に入っています。」


ひれの大きさは、あまり大きくないようなので、従来のものよりは推進力は小さいのかなという気はしましたが、手軽で便利そうです。

使っている途中で足から外れてしまうと、とても厄介だと思います。
しっかりと固定したいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください