布や紙を好きなデザインに切り抜けるカッティングマシン=「Scan N Cut CM110」20140313-1

「キレイに切れます」
2014年3月13日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

切りにくいものでもキレイに切れというグッズたち。
新学期の準備や食卓にも活躍するアイデアとして
紹介されていました。

 
●布や紙を好きなデザインに切り抜けるカッティングマシン=「Scan N Cut CM110」
・問い合わせ先:ブラザー販売株式会社
 Tel:050-3786-1134

【楽天】

Uさんのお宅。
ランチョンマットにちょっとしたアップリケがついています。
スリッパにもついています。
布を使ったデコレーションです。
このような手芸を楽しんでる人が増えているそうです。

来月5年生になる娘さん。
新学期に向けて、お母さんがバッグを作ってくれました。

この飾り付けに使うのが、一見プリンタのような機械。
カートリッジの部分がインクではなくて、
小さな刃がついています。

魚の絵を書いて、機械に通します。
そして、
布を専用のシートに貼り付けて、ボタンを押すと
機械が動き出して、布切り始めました。

シートからはがすと、絵に描いたとおりに魚が切れています。

こうした布を貼り付ければ、
思った通りのデザインができます。
オリジナルのバックの完成です。

紙をカットすることもできるので、
Uさんの家では、
パーティーの小物などを作るときにも使っています。

娘さん・・・「楽しかった。」

お母さん・・・「今まで捨てていたようなハギレが、こういったものとして
復活するので、とても良いと思います。」


プリンターなどよりも、より機械的なものですね。
小型化して家庭で使えるようにしたのは、
さすが、「ミシンのブラザー」という感じがしました。

端切れをシートに貼り付けるというやり方が
おもしろいなと思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ