指揮者気分が味わえるパソコン専用ソフト=「アド・マエストロ」20130417-1

「本物みたいでしょ?」
2013年 4月17日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。
見た目が本物そっくりだったり、
本物さながらの体験が出来るアイデアが紹介されていました。

●指揮者気分が味わえるパソコン専用のソフト=「アド・マエストロ」
・問い合わせ先:有限会社カモス TEL:048-283-2731
URL→http://admaestro.kamos.co.jp

本物の指揮者みたいになれるという製品でした。
小山アナウンサーは衣装も決めて、指揮者になりきっています。

指揮棒を振っていると、音楽が流れてきました。
少し早く動かすと、きちんと音楽も早くなっています。

小山アナウンサーはオーケストラを前にしている気分のようですが、
実際に前にあったのは、パソコンと赤外線センサーでした。
赤外線センサーが小山アナウンサーの動きを感知していて、
専用のソフトをインストールしたパソコンで解析し、
それにあわせて、音楽のスピードをコントロールしてくれたのです。

森山直太郎のさくらが流れてきました。
パソコンに取り込んだ音楽ならどんなものでも使えるそうです。

自在にスピードを変えることができます。

小山アナウンサーは「気持ちいいー」とうっとりでした。
本当に楽しそうでした。


以前、テレビ東京の「トレたま」でも取り上げられていました。
トレたま2013年3月22日(金)指揮で曲を自在に操る「アド・マエストロ」

紹介されていたAdMaestroは、パソコンのソフトです。
メーカーHPで購入、ダウンロードしてください。

AdMaestroを使うためには、Microsoft Kinect ™が必要です。

【楽天】「アド・マエストロ」を使うために必要な機材です。

【アマゾン】
マイクロソフト 【商業用】Kinect for Windows センサー L6M-00005


コメントを残す

このページの先頭へ