昼寝が出来る書店「天狼院書店」20140702-3

まちかど情報室「続々登場!ユニーク書店」
2014/07/02の放送でした。

 
●昼寝が出来る書店「天狼院書店」
・問い合わせ先:天狼院書店
 Tel:03-6914-3618

去年、小さなビルの一室にオープンした書店です。

鈴木 「皆さんくつろいでますね。」

飲み物も飲めて、自宅にいるよな気分でゆっくりと本が選べるという店です。

ドリンク1杯注文すれば、朝10時から夜の10時まで何時間いても構いません。

本を読んで、ちょっと眠くなったら畳のスペースに移動して、お昼寝もできます。
300円で30分寝ることができます。

「気持ち良いです。静かだし、いいですね。」

本好きなお客さんたちがお勧めの方を紹介しあったりとか、
情報交換の場としても使われているそうです。

「本についての話とか聞きながら、新しい本との出会いがあって、読んでない本を買って帰ることもあります。」


寝ることができる本屋というおもしろいですね。

鈴木 「読んで寝て、買わないで帰っちゃうことも?」

小山 「そういう心配もありますけど、長居しているうちに好きな本が見つかってそれを買っていくという方もいるそうです。
本もちゃんと売れているそうです。」

目先のことばかりでなくて、お客さんの満足度を高めていくことで商売になっていくということでしょうか。

都会ならではという気はします。

函館の蔦屋書店も、「時間消費型」をうたっています。
このところ、行けていませんが、カフェもありくつろげるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください