段差を利用するパター練習マット=「玄関パターマット」20150707-1

「スペース うまく使いました」
2015年7月7日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

テーマを見て、和久田アナウンサは玄関の靴の収納に苦労しているということでした。
意外な場所を活用するアイデアが紹介されていました。

 
●段差を利用するパター練習マット=「玄関パターマット」

【楽天】

【アマゾン】

この夏のゴルフコンペに向けてパターンの練習をしているTさん。
練習用のマットを使っていますが、打ったボールが戻ってくるように手前に傾斜がついています。

「実際のグリーンは、フラットなので練習するのに悩ましいところだったんですけど。」

そこで最近使い始めたのは、ちょっと変わった練習マット。

長さ160cm の平らなマットです。
使う場所は、玄関です。

「玄関のこの段差を使います。」

カップの裏側のプレートを組み立てて、玄関の段差に引っかけます。
段差が9cm 以上ある玄関なら平らなグリーンでパターの練習ができます。
段差の下にボールが落ちるという構造です。

玄関でも気分はゴルフ場です。
「実際のグリーンに近い感じなので、すごく練習になるなと感じています。もっと練習してうまくなりたいなと思います。」

片付ける時をコンパクトに丸めて収納することができます。
Tさんは靴箱の隅に入れていました。


奥行きがない玄関では残念ながら使えないと思います。
(我が家でも無理だと思います。)
階段の段差を使うというのも手かもしれません。
そのときには、ボールが落ちていってしまわないようにする工夫は必要でしょうね。

段差のないところでは、フラットマットとして使えるそうです。
(完全なフラットではなく、傾斜3.5度とのこと。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください