猫の本が揃っている書店「猫本専門 神保町にゃんこ堂」20140702-2

NHKおはよう日本、2014/07/02のまちかど情報室のテーマは、
「続々登場!ユニーク書店」

 
●猫の本が揃っている書店「猫本専門 神保町にゃんこ堂」
・問い合わせ先:猫本専門 神保町にゃんこ堂(姉川書店内)
 Tel:03-3263-5755

日本有数の書店街、東京神田神保町。
その一角にある老舗の書店。

これまでは普通の本屋でしたが、去年、あるジャンルの本ばかりを集めてみたところ、全国からお客さんが来るようになりました。

鈴木 「鉄道?」

はずれ。それは「猫」でした。
ネコの雑誌や写真集はもちろん、猫にまつわる小説・漫画、そして、ネコの医学書まで。
およそ200種類1000冊を扱っています。

Kさんは毎日のようにやってくるそうです。
「私猫好きだから、嬉しいです。
種類が多いからね。
中をあけてみて、気に入った本をいただいて参ります。」

猫好きの人たちの間で話題になって、リピーターも増えているそうです。


このお店、普通の書店だったときは年々売上が落ちていたそうです。
娘さんが、猫好きで、「いっそのこと猫の本を集めてみたら?」という提案から始まったことだそうです。
予想に反して、売上が上がったとのことでした。

お店の個性がかなり際立っていますね。
対象を絞っていくということが、一つの進み方なのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください