瓦割練習用の樹脂製の瓦=「かわらん」20151029-3

まちかど情報室「注目スポーツ 楽しもう!」
2015/10/29(木)の放送でした。

 
●瓦割練習用の樹脂製の瓦=「かわらん」

『空手の試割り演武練習用のプラスティック製瓦型試割用品』

【楽天】

埼玉県桶川市の空手道場からの話題でした。
道着の胸には「北眞舘」の文字が。

瓦割りの勇ましい姿が映されていました。
瓦割は、気合いや集中力も必要だといわれています。
これを練習に取り入れているそうです。

練習で使ってるのは、樹脂でできた練習用の瓦です。
迷いなく1点に集中して突かないと、簡単には割れません。

気合いを入れて再度挑戦。
今度は割れました。
とても嬉しそうです。

割れた部分はまた組み合わせることができるので、練習で何度も使うことができます。

「割ったときに、すっきりして気持ち良かったです。」

館長「(瓦割りは)空手ならではの成功体験を養うのにはもってこい。
積み重ねが自信になると思いますので、いいと思います。」


瓦はわってしまえば、再利用もできずゴミになるだけです。
繰り返し使えるというのはとてもいいアイディアだと思いました。

販売サイトによれば、前作「しわりん」という製品は、トリビアの泉にも紹介されたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください