砂と水、空気で楽しむアート=「サンドピクチャー」20130516-3

まちかど情報室、「あなたの疲れ いやします」
2013/05/16の放送でした。

 
●砂と水、空気で楽しむアート=「サンドピクチャー」
・問い合わせ先:日成貿易株式会社 TEL:03-3523-2955
URL→http://www.nisseico.jp/

【楽天】

【アマゾン】
サンドピクチャー (スクリーン) グレー

Yさんと息子さん。
二人はきれいな絵で癒されています。
良く見ると、何か動いています。

煙みたいに見えますが、水の中を砂がゆっくりと
落ちているのでした

山みたいになったり、不思議な感じがします。

砂の色によって、落ちるスピードが違っていて、
ひっくり返すたびに、その時にしかできない形が作られるそうです。
幻想的です。

砂の落ちる速さを変えることができます。
付属の部品を使って、中の空気を多めに入れると、泡が大きくなるので、
泡と泡の隙間が大きくなって砂はゆっくり落ちていきます。

空気を抜くと、隙間が広がるので、砂の落ちるスピードが速くなります。

Yさん親子がこのアートに出会ったのは、5年前だそうです。
息子さんが怪我をして入院しているときのこと。
お母さんが、少しでも気持ちがまぎれるようにと探し出したものです。

「いろんな砂の種類があって、落ちるスピードが違って、発見がいっぱいあって、見てると時間が短く感じて、、、」

「この砂の落ちる様子が雨みたいとか、この砂の形が山に見えるとか、毎回毎回一つも同じものにならないのが魅力で、動かしてます。」


鈴木アナウンサーいわく、「一日中見ていても飽きないですね。」
小学校の理科の授業でも使われることがあるそうです。

いろいろなサイズや形のものがあるので、購入の際はよくお確かめください。


コメントを残す

このページの先頭へ