編まなくても小物がつくれる=「スーパーイマジネーション」20150122-3

まちかど情報室「家で手芸 楽しもう」
2015/01/の放送でした。

 
●編まなくても小物がつくれる筒状の毛糸=「スーパーイマジネーション」
・問い合わせ先:
 Tel:

【楽天】

【アマゾン】

主婦のHさん。
自分で編んだ服を着るのが夢なんですが、、、

「時間がかかるとだんだん飽きてきちゃうんですね。」

そこで見つけたのが、あらかじめ編まれている素材。
あらかじめ機械で編んであります。
一見マフラーのようにも見えますが、筒状になっていて、使うときにはほぐして広げます。

すくてやわらかい時この生地を、好みの厚さになるように、折り重ねてみました。
上と、裾の部分を縫って整えてみると、帽子が完成します。

2枚を編んでつなげていくと、、、
ベストが出来上がりました。
Hさん、短い時間で完成させられるのが、気に入っているそうです。

忙しいママ友とも楽しむ時間が持てるようになりました。
友達も、帽子を作りました。
「10分くらいでてきたね。」
とのこと。

「初心者なので、編み目とかがあんまりきれいにいかないんですけど、もうこれはきれいになっているので、、、。
ベストができたのが感激です。」


鈴木 「ある程度までできていて、少し針を入れるだけでも、自分で作ったものだと愛着が沸きますね。いいじゃないですか。」

販売サイトによると、細いモヘヤとモールヤーンといったまったく違った二種類の素材が編み込まれているそうです。
手芸用のひものことをリリヤーンと呼ぶそうですが、この製品もそれに含まれるようですね。

編み物のようで、糸のようで、、、
おもしろ糸です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください