缶を固定できる保冷材=「アイスパック フリーゼ TL6」20140417-1

「仕切ってスッキリ」
2014年4月17日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

ごちゃごちゃになったり、動いてしまったりする悩みを解決してくれます。
仕切ることでスマートに納めるアイデアが紹介されていました。

 
●缶を固定できる保冷材=「アイスパック フリーゼ TL6」
・問い合わせ先:株式会社スペースジョイ
 Tel:03-5434-7881

【楽天】

【アマゾン】

アナウンサーは、ついつい仕切りたがるというトークから始まりました。
鹿島アナウンサーの「鈴木さんが好きなもの」という振りに、
すかさず「ビール」とこたえていた鈴木アナウンサー。
本当に好きなんでしょうね。

アウトドアとまちかど情報室が大好きだというIさん一家。
料理と飲み物をクーラーボックスに詰めて、ピクニックに行きます。

クーラーボックスの中を覗いてみると、
(小型カメラを入れたようです。)
中では、ジュースやビールが動きまわっていました。

口を開けると、勢いよく泡が出ました。

そういうことを防ぐために使い始めたものがあります。
保冷剤です。
冷凍庫で冷やしてクーラーボックスに入れます。
仕切りの役目もしていて、二つで挟む形で
缶を固定してくれます。

また、小型カメラで撮影してみると、
今度はそれほど動いていません。

缶を開けても泡は出ませんでした。

「飲んだときも冷たいまま飲めますし、
飲み物と食べ物を分けてきちんと入れられるので、一石二鳥だと思います。」


保冷剤の形をちょっと工夫することで、
とても便利になっています。

ピクニックに行くとき、それぞれが水筒を持つというのが
以前のスタイルでしたが、
最近は、缶やペットボトルを持っていくことが多くなりました。

いろいろな組み合わせて、無駄なく楽しく過ごしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください