自分で自由に色の塗れるDIY壁紙=「塗り絵壁紙」20151008-3

まちかど情報室「”大人女子”が楽しむ塗り絵」
2015/10/08(木)の放送でした。

 
●自分で自由に色の塗れるDIY壁紙=「塗り絵壁紙」

ROOM ART(ルームアート)の「塗り絵壁紙」

社会人1年目のMさん。
絵の具の準備をしてこれから塗るのは、壁紙です。

花の絵が書いてあります。
Mさんが塗り絵を楽しむために貼った、専用の壁紙です。

画用紙に近い素材で、絵の具や色鉛筆など、好きなもので色を塗ることができます。

「壁は書いちゃだめ、みたいなことは子供の頃から言われていたんですが、壁に塗り絵できちゃうんだ、みたいなおどろき。そこがいいかなって思います。」

和久田 「確かに、やってみたい!」

専用のノリも開発されていて、これを使うと元ある壁紙の上に張った後、剥がすことも簡単にできます。
剥がした後、軽く水拭きすれば残った糊もきれいに拭き取ることができます。

和久田 「賃貸住宅の人も気軽にできますね。」

Mさん、時々、模様替え感覚で塗り絵を張り替えて楽しんでいるそうです。

「その時の気分や、次こうしたいなというのがあったら、すぐそれに張り替えたりできるので、そこが便利だなと思う。」

和久田 「私は意外と細かい作業が好きなので、やってみたいです。」


この塗り絵壁紙の楽しみ方は、人それぞのようです。
・一気に完成させて、達成感を感じる。
だけでなく
・色を塗らず、モノクロのデザインを楽しむ。
・徐々に色を追加していって変化を楽しむ。
・余白に自分でものを書き加える。
などなど。

簡単にはがせるという安心感がいいですね。

☆コーナー冒頭で紹介された超人気塗り絵! → ひみつの花園 花いっぱいのぬりえブック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください