自分の足にぴったりの中敷き=「Bion tech(ビオンテック)」20160201-2

NHKおはよう日本、2016/02/01(月)のまちかど情報室のテーマは、
「見えないところに仕掛けあり!」

●自分の足にぴったりの中敷き=「Bion tech(ビオンテック)」

ゴルフが趣味のUさん。
自分に合ったサイズのゴルフシューズを履いていますが、いつも気になっていたことがあります。

【楽天】

「チーフまずのところがフィットしていないから、小指のとこに、血豆が出来てたんです。」

そこで使い始めたのが、靴に入れる中敷です。

【アマゾン】

でも普通の中敷ではありません。
EVAという温度で硬さが変わる特殊な素材でできています。

常温だと固いですが、電子レンジで20秒ほど温めます。
そうするとクネクネとやわらかくなります。

この状態で先程のゴルフシューズに入れて、履いてまっすぐに立ちます。

冷めるまで2分ほど待つと、悩んでいた土踏まずの部分が上がった状態になりました。
アーチが強くなり、つま先も少し上がっています。

Uさんの足の形にぴったりフィットするように調整できました。

「スイングも楽になりましたし、歩くのも楽になりました。」


しっかり地面をとらえるというのことが、スポーツの基本だと思います。
人の足の形はそれぞれ。
ぴったりあった靴を手に入れるためには、オーダーメードが理想ですね。

電子レンジを使って、自宅でカスタムインソールが作れるというのは画期的です。

じわじわと浸透していくのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください