花の芽が出るカード=「シードペーパー ハンドメイド・プランタブル・カード」20150409-3

まちかど情報室「花や野菜 育てよう」
2015/04/09(木)の放送でした。

 
●花の芽が出るカード=「シードペーパー ハンドメイド・プランタブル・カード」

有限会社スープ  → オンラインストア(シードペーパーやグリーンスティックあり)

Kさん。
お友達に誕生日のメッセージを書いているカード。
このカードは実は花を育てることができるのでした。

水に濡らしたコットンの上に、カードを置いて1週間ほどすると、芽が出てきました。

土に溶ける再生紙に、百日草やヒナゲシなどの種がすきこんであります。
発芽したあとは、コットンと一緒に土の上に置けば大きく育てることができます。

「紙から芽が出る意外性がおもしろいな。ただカードを送るだけではなくって、育てる楽しみを一緒に送れるっということで、いいんじゃないかなと思います。」


小山 「小さな芽がポコポコ出てくるのを観察できるのも楽しそうですよね。」

今回紹介されていたのは、シードペーパーの「ハンドメイド・プランタブル・カード」と「シェイプ」の組み合わせだと思います。

自分で加工してオリジナルカードが作れるということですね。

今は在庫切れのようですが、シードペーパーでできたインクジェット用無地はがきも存在するようです。

面白いなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください