赤と白のLEDを使った水耕栽培キット=「Piccola(ピッコラ)」20150409-1

「花や野菜 育てよう」
2015年4月9日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

この時期、ホームセンターも園芸用品が一気に増えてきます。
和久田さんの実家では花をたくさん育てていたので、水遣りの手伝いをよくしていたとということでした。
ガーデニングが楽しくなる季節に楽しめるアイデアが紹介されていました。

 
●赤と白のLEDを使った水耕栽培キット=「Piccola(ピッコラ)」

【楽天】

これから朝ご飯というKさん一家。
サラダに使ったみずみずしいレタスは、家の中で育てたものでした。

男の子 「おいしい」

室内で野菜やハーブを水耕栽培できるキットを使いました。
水に濡らしたスポンジに種を入れると、3日ほどで発芽して、1ヶ月後にはレタスやバジルが収穫できるようになります。

このキットの特徴は白と赤を組み合わせたLED のライト。
太陽光に近い波長で、光合成を促します。

植物の育成に合わせて、トレイの高さを変えられるのもポイント。
野菜工場で使われている技術を家庭用に取り入れました。

男の子 「自分で育てて食べるのが楽しかったです。」

父 「芽が出ると成長がすごく早くて、朝起きてみるのが楽しみですね。」


メーカーHPを見ると、失敗が少ないキットだということです。
箱庭栽培「Piccola(ピッコラ)」のページ

よく考えられているなと思いました。
このキットには向かない野菜もかかれていました。

・つるが伸びる野菜 豆類、芋類
・大きく結球する野菜 キャベツ、トマト、玉レタス、白菜
・実を食べる野菜 トマト かぼちゃ スイカ 他

ようは、葉物野菜にむいたキットだということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください