野球ボールを簡単にきれいに=「ボールクリーナーブラシ 白球ボーイ」20160223-2

NHKおはよう日本、2016/02/23(火)のまちかど情報室のテーマは、
「こすって キレイに!」

●野球ボールを簡単にきれいに=「ボールクリーナーブラシ 白球ボーイ」

女子の軟式野球クラブチームの皆さん。
練習で使ったボールは、毎回選手たちが布で磨いていましたが、泥汚れがなかなか落ちなくて苦労していました。

和久田 「溝に泥が入っていそうですね。」

そこで使い始めたのが専用のブラシ。
外側に持ち手があって、内側にはブラシがついています。

【楽天】

軟式野球のボールがぴったりとはまるようになっています。
濡らしたボールを、くるくる回すだけで汚れを浮き上がらせてくれるというアイディアです。
このブラシをかけた後、軽く水洗いするだけで、きれいになりました。

真っ白で、新しいボールのようです。

【アマゾン】

ブラシは、ナイロン樹脂で毛先が硬いので細かい溝にも入り込んで、泥までしっかりとかきだします。

和久田 「下半分一気に洗えるというのがいいですね。」

選手たち 「すごいきれいになります。」
「真っ白になるので使うときに気持ちがいいです。」

指導者「私たちの時代にはなかったものなので。試合中とか。すごく役立っています。」


シャンプー用のブラシなどを扱うメーカーの会長さんが考えたそうです。
確かに、持ち手のところは頭に使うブラシと同じ形でした。

その方が野球好きで、持ちやすい持ち手とドーム型のブラシでボールを簡単に磨けるようにと、選手のことを考えて作ったそうです。

安くはないですが、専用品の威力はすごいようですね。
真っ白になるそうです。

やわらかいブラシの硬式ボール用もあるそうです。

(こちらは、Mr.Rookieという商品名のようです。豚毛が使われているとのこと。)

スパイク用ブラシや、ユニホーム用ブラシなども出ていて、野球好きな会長という話しが納得できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください