野菜と魚を一緒に育てれられる水槽=「さかな畑」20160714-2

NHKおはよう日本、2016/07/14(木)のまちかど情報室のテーマは、
「魚やイルカとお友達」

●野菜と魚を一緒に育てれられる水槽=「さかな畑」

2匹の金魚を育てているKさん。
この水槽、上を見ると植物があります。

植えてあるのはルッコラやバジル。

魚を育てながら、水耕栽培も行える「アクアポニックス」というシステムです。

【アマゾン】

水槽の中にはポンプがあって、これで水を汲み上げます。
水は、粘土を焼き固めたボールを通ります。

ボールには微生物が住んでいて、金魚の排泄物などの汚れを分解し、水を浄化。
きれいになった水は、水槽に戻るという仕組みです。

植物は、小さなボールから養分を吸収して育ちます。

和久田 「よくできた仕組みですね。」

さらに、水槽の金魚もきれいな水で飼うことができて水替えの手間がいらないということです。

「水質もきれいなので、元気に泳いでいると思います。とした収穫なんですけれども、できたりするのでおもしろいですね。」


20年ほど前にアメリカで生まれたアイディアだそうです。

アメリカでは養殖の魚と、水耕栽培を組み合わせた、大規模な農業を取り入れてるところがあるそうです。

日本では、おうち菜園という会社が普及に努めているようです。
    (↑おもしろそうなサイトです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください