「食べられる押し花」20130611-3

まちかど情報室、「お花 よりステキに」
2013/06/11の放送でした。

 
●食べられる押し花 色鮮やかに
【押し花を作っているところ】
・・・「彩色健美」シリーズとして、いろいろなお菓子が作られています。
・問い合わせ先:有限会社 エヌ・イー・ワークス TEL:0854-54-1386
URL→http://www.new-works.jp/

【洋菓子屋】 HPでは、押し花のお菓子は紹介されていませんでした。
・問い合わせ先:リール TEL:0853-23-8640
URL→http://www.no-3m-an.com/

ケーキ屋さんが紹介されていました。
大きな皿に載っていたのは、花がついているバームクーヘン。

紫や赤のガーベラの花がはりついています。
これは、食べられるおしばなでした。
この押し花が作られているのは島根県のある工場でした。

その工場では、食べられる花を選んで、無農薬で栽培しています。
丁寧に手で摘んだ花を、専用の装置に並べて
温めながらゆっくり乾燥させます。

すると、色鮮やかなまま押し花になります。
黄色もきれいでした。

押し花がついたバームクーヘンをつくっているケーキ屋さん。
ここでは2年前から作り始め、大人気だそうです。

お客さんのコメント
「かわいくて、女性にはとても好かれそうなバウムクーヘンだと思いました。」

店長のコメント
「季節感を出せるのと、フルーツとかでは出せないような色とビジュアルが表現できるところがすごく気に入っています。」


プレゼントした時に、相手がよろこんでくれるでしょうね。
押し花は10数種類あるそうです。

花だけでなく、クローバーもあります。

地元の日本酒を使ったゼリーにはカーネーションの花びらをあしらったり
誕生日ケーキには、小さな花をちりばめたりと、
いろいろ活用されているそうです。


コメントを残す

このページの先頭へ