お気に入りのうどん屋に近い物件を紹介する=「うどん県索」20160325-3

まちかど情報室「部屋探し助けます」
2016/03/25(金)の放送でした。

●お気に入りのうどん屋に近い物件を紹介する=「うどん県索」

香川名物讃岐うどんが楽しめる部屋探しのアイディアです。

先月就職で大阪から引っ越してきたというFさん。
家を探すのに使ったのが、「うどん県索」というサイト。

設定する情報は「早朝・夜に営業」など、自分の希望するうどん屋さんの情報を設定するというのが特徴です。

「うどん県索」

和久田 「まず、うどん屋さん?」

気に入ったお店が見つかったら、そのサイトを見ていくと、下の方に物件情報が載っています。

希望する条件にあるうどん屋さんから近い場所の賃貸物件を紹介してくれるというアイディアです。

出勤前にうどんを食べたかったというFさん、早朝6時から営業している店から歩いて3分のマンションを借りました。
”夢がかなった”ということのようです。

和久田 「通い放題ですね。」

「香川県に住むとなると、どうしてもうどん屋さんとは縁がありますので、家を決める際のツールとしては魅力的かなと思います。」

和久田 「お気に入りのうどんを決めてから部屋を探すという、、、逆転の発想。おもしろい。」

高松の不動産屋さんがある日気づいた、、、
県外から部屋探しをする人のほとんどが、決まると雑談の中で「おすすめのうどんやさんがあったら教えてくれませんか。」と聞いてくるそうです。

だったら、うどん屋さんから部屋探しをするのはどうかなということで始めたアイディアだそうです。

うどんの写真や情報は、うどんが大好きな社員が自ら食べ歩いて集めているそうです。

好きだからこそ、頑張れるという面もあるでしょうね。
まずうどん屋を決めてから住まいを決める、その発想が面白いです。


コーナーの終わりに、小山アナウンサーについてお知らせがありました。

小山さんはまちかど情報室を卒業することになったそうです。
おはよう日本では5年間、まちかど情報室では3年間。

小山 「学校へ行く前のお子さんたちもよく見てくれているということで、声をかけていただきました。ありがとうございました。」

小山さんのテンポの良い話しぶりは大好きでした。
残念です。
新天地での活躍を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください