お湯に溶けるとスープになる「もなか」=「モナカ・デ・スープ」20140312-3

まちかど情報室「アイデアでスープ手軽に」
2014/03/12の放送でした。

 
●お湯に溶けるとスープになる「もなか」=「モナカ・デ・スープ」
・問い合わせ先:株式会社グローバルフォルムコンクリート
 Tel:03-5726-2177

【楽天】

【アマゾン】

マカロンのような、最中のようなものが登場。
そのまま食べるのではなくて、
カップに入れてお湯を注ぎます。
よくかき混ぜると、スープができ上がります。

米粉でできた最中の皮に中に、粉末スープが入っています。

鈴木アナ 「お汁粉などで、昔からありますよね。」

まさにその発想で、スープを作ったそうです。
いろいろ種類があって、
見た目が少し黄色っぽいものは、コーンスープになります。

ピンク色は、トマトスープ。

クリームチーズスープ
デミグラススープ
オニオンスープ
クラムチャウダー
が画面に登場、

バリエーションは全部で7種類あります。
お菓子のようですが、色々なスープになります。

Nさんは、このスープがお気に入り。
最中が溶けたちょっとしたとろみが
特に好きだそうです。

「モチモチしているし、
その食感の違いも楽しんでいます。
色もカラフルだし、いろんな味を楽しめて
美味しく飲んでます。」


鈴木アナ 「見た目も華やかで気分も上がりますし、
忙しい朝にもすぐ作れていいですね。」

固形なので、扱いやすそうですね。
小腹がすいたときにも、いいと思います。

”友達同士のちょっとしたプレゼントなどにも活用できそうです。”
と頭に浮かんだのですが、
商品をサーチしていたら、もともと「ギフト用品」として扱われている
ことが分かりました。


コメントを残す

このページの先頭へ