りんごの自動販売機=「アップルスイーツ」20121120-1

小さい頃は夕方にはテレビで大相撲がかかっていました。
もうニュースでした見なくなりました。
昨日は、やり直しという珍しいことがあったようです。

2012年 11月20日(火)のNHKまちかど情報室は、
「リンゴがおいしい季節です」というテーマでした。
リンゴのおいしい季節になりました。
リンゴにまつわるユニークなサービスやアイデアが紹介されていました。
 
●りんごの自動販売機=「アップルスイーツ」
・問い合わせ先:エム・ヴイ・エム商事株式会社
 TEL:0120-064-425(平日9:00~17:00)
URL→http://www.mvm.co.jp/

大阪の生命保険会社にお勤めのOさん。
一息つきたいなと思って向かった先が、自動販売機。
出てきたのは、袋に入った生のリンゴです。

会社が職員の健康を考えて設置しました。
Oさんいわく
シャリシャリとした感触で、ジューシーでおいしいですね。

このリンゴ、着色料も保存料も使っていません。
青森の工場では、切ったリンゴにビタミンCの液をつけて、
リンゴの表面に幕をつくってあげるそうです。
そうすると酸化による変色が防げて、リンゴが長持ちします。
冷蔵なら11日間おいしく食べられるとのことです。

残業中の先輩の女性たちにリンゴを差し入れてしていたOさん。
好感度を上げていました。
 


最初は、リンゴ1個がごろんと出てくるのかなと思いましたが、
切ってあるリンゴで驚きました。
けれども、これなら手軽に食べられますね。
手拭か爪楊枝のようなものが付いているとより良いなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください