スイカ 大好き! 7月24日

きのう7月23日から、北海道の夏の節電要請期間が始まりました。猛暑だった、おととしに比べて、7%の節電をしてくださいということでした。電力の使用率が99%を超える見通しになった場合には計画節電が行われるということです。一時的でも電気が止まると大きな打撃を受けるという企業もあるようです。できる限り計画節電は避けたいところです。猛暑にならないことを願いながら、節電に努めたいと思います。
 2012年 7月24日(火)のまちかど情報室は「スイカ 大好き!」というテーマでした。スイカの魅力やスイカをいろいろ楽しめるアイデアが紹介されていました。

●スイカカービングのサービス
・問い合わせ先:フルーツショップやまさく TEL:072-857-2593
※カービングした果物の通信販売も行われているようです。ラップして発送されるので、冷蔵庫に入れておけば1週間程度もつそうです。
Hさん親子は、この夏ご両親にお中元としてスイカを贈ることにしました。「華やかな感じで」と注文していました。お店の人はスイカの上の部分の皮を薄くむき始めました。その後彫刻刀のようなナイフを使って、模様を入れ始めました。大きな花があわられました。中に少し赤い色が見えて素敵です。3時間かけて彫り進めていき、暑中お見舞いの文字も入って完成です。金魚の模様も付いています。希望に応じていろいろなデザインをしてくれるそうです。
 Hさんのコメント=「父と母に贈るんですけど、心に残ると思います。」
 カービングのサービス料がどのくらいなのかHPではわかりませんでした。まずは、”見積もり”をするということだそうです。

●スイカを使ったパン=「夏のすいかカンパーニュ」
・問い合わせ先:ナショナルデパート TEL:086-226-6224
Fさんが気に入っているスイカの話題。スイカパンでした。大きなパンでした。断面を見ると赤いスイカ色をしています。記事に混ぜ込んでいるのは、スイカのペーストと紅芋を混ぜたもの。きれいな鮮やかな赤色になるように工夫されています。スイカの種のように見えるのはレーズン。
 Fさんのコメント=「スイカのほのかな味が広がって、一度食べたらおいしくてはまっちゃいます。」
 季節限定のパンのようです。パンの通販はしているようですが、このパンが手に入るかどうかは判りませんでした。

●スイカの形の和菓子=「西瓜まんじゅう」
・問い合わせ先:株式会社榮太樓總本鋪 TEL:0120-284-806
スイカを模して作られた和菓子が紹介されていました。こだわりは、スイカをリアルに表現したところ。しま模様も本物そっくり。赤い部分は白餡に食紅を混ぜました。種に使っているのは黒ゴマだそうです。
主婦のKさんはこの季節、手土産によく利用しているそうです。子供たちは、スイカを食べるようにして赤いところを食べていました。「皮も食べられるんだよ」と促されて、全部食べることができました。
 Fさんのコメント=「見た目がすごくかわいくて、開けたらびっくりな所は、絶対お土産には最適だと思います。」
 大きさは野球ボールくらいですかね。切り口が見えるとよりスイカという感じがすると思います。
 この和菓子屋の製品は全国のデパートで購入できるようです。HPには「販売店舗により取り扱い商品が異なりますので、予めご確認のうえご来店くださいませ。」と書かれていました。

●スイカ狩りが楽しめる農園
・問い合わせ先:有限会社あべ農園 TEL:0237-25-3785
有数のスカイの産地、山形県でスイカ狩りが行われているということでした。8ヘクタールのスイカ畑に植えられたスイカの中から好きなものを自分で選んで取ることができます。スイカの種類もいろいろあります。中の色が黄色のスイカ。外が黄色で中は赤いというスイカ。表面が真っ黒なスイカもあります。中は赤く、これは糖度が高く甘みの強いタイプだそうです。
 野球ユニフォームを着た子供たちがたくさん来て、スイカ狩りを楽しんでいました。おいしそうにスイカを食べていました。子供にスイカが良く似合いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください