ローズヒップとドライフルーツのお茶=「ティート フルーツティー」20150113-3

まちかど情報室「ユニークなお茶 楽しもう」
2014/01/13(火)の放送でした。

 
●食べることができるローズヒップとドライフルーツのお茶=「ティート フルーツティー」
問い合わせ先:株式会社リンクサプライ(ティートリコ郡山うすいショップ)
 Tel:024-939-4300
 URL → フルーツティー

主婦のMさん。
ママ友たちとお茶でほっと一息。

色が鮮やかなお茶を振舞うことに。
甘いフルーツの香りがするお茶だそうです。

ローズヒップのお茶です。
入っているのは、リンゴやマンゴー、グランベリーなど、5種類のドライフルーツ。
それらを煮出しました。

Mさんは、お茶をだしたあと、「ちょっと待ってて!」とキッチンに行きました。
入れた後のお茶の葉と、ドライフルーツを炒めて、はちみつをかければ、ちょっとしたおやつになりました。

ジャムのような感じのようです。

お友達の反応は、上々です。
Mさんが食材の説明を興味津々で聞いています。

「今の食べてるので、このお茶を入れた。
出がらしっていったら、なんだけど、二度おいしいというのがいいと思います。
子育てで忙しいお母さんたちが好みそうな、今までなかった発想ですかね。」


寺門 「最後まで余すところなく、無駄なく味わい尽くすっていいですね。残したらもったいないって思いますもんね。」

考えたのは、福島県の美容師さんだそうです。
美容室は時間がかかることもあるので、でもてなしのために出していたとのこと。

その出し方が人気で、商品化に至ったそうです。
美容室も、文化やファッションの発信地という気がしますね。
いろいろな雑誌が用意されているというのも大きいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください