全国のご当地レトルトカレーの話題20150527-1

「カレー 大好き!」
2015年5月27日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

学校給食でもカレーは人気メニューだそうです。
みんなが大好きな「カレー」をもっと楽しむアイデアが紹介されていました。
目の付け所がユニークな製品もありました。

全国のレトルトカレー食品を販売している会社を訪れた中村アナウンサー。
その数、およそ500種類あるそうです。
(ちょっと検索してみても、全国のレトルトカレーを扱っているショップはたくさんあることがわかりました。)

・全国のレトルトカレーを扱っている楽天内のショップ

—————————-
・アマゾンでもたくさんのご当地レトルトカレーが扱われています。

カレーの色もさまざま。
白いカレーや、ピンクのカレー。
これは山形県のさくらんぼ入りカレーでした。

さくらんぼのカレーを中村さんが試食していました。
中村 「味はカレーそのもの。でもさくらんぼのすっぱさもほんのりあって、不思議な感覚でした。」

レトルトカレーの技術は、ボンカレーの大塚製薬が開発、進歩させました。
点滴のパッケージを応用したそうです。
すばらしい発想だなと思います。
おいしいものを長く保存できるようになって、生活に大きな変化をもたらしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください