冷やして使う石=石のアイスキューブ 「ON THE ROCKS」20150615-3

まちかど情報室「ひんやり 冷たく」
2015/06/15(月)の放送でした。

 
●冷やして使う石=石のアイスキューブ 「ON THE ROCKS」

【楽天】

【アマゾン】

自宅でデザインの仕事をしているYさん。
ちょっと一息ということで、仕事中にアイスコーヒーを飲むそうです。

「気づくと氷が溶けちゃっていて、薄まっちゃっているのが多いので、、、」

和久田 「わかります。」

そこで使っているのが天然の石です。
冷凍庫から取り出しました。
冷凍庫で2時間ほど冷やすと、表面に白い霜がつきます。

それくらい冷たいのか、氷と並べておいてサーモグラフィーで見てみると、同じように濃い青色を示しました。
同じように冷えてるんですね。

この石をカップに4個くらい入れて、冷やしたアイスコーヒーを注ぎます。
氷と違って、石ですから浮いてきません。

和久田 「歯に当たらなくて飲みやすい。」

ザーっと氷が落ちてくることもありません。
30分ほど冷たさをキープしながら、最後まで溶けないのでコーヒーが美味しく飲めます。

洗って冷やせば、繰り返し何度でも使えます。

飲み物だけではなくて、この時期お気に入りなのがそうめんだそうです。
麺の器にも、つゆの器にも入れておくと冷たさを維持できます。

ガラスの器に入れるときは、割れないように注意が必要です。

「自然な”冷え感”、あんまり冷えすぎないし、物が薄まらない、そこがいいですね。」


どんどん冷やすというよりも、冷たさを保ってくれるというものだそうです。

レーズンバターを載せたり、アイスの下に敷いて使うなどの使い方も想定されているようです。

氷と違って、時間がたっても水でびしょびしょになることがないのがいいところです。

同じような製品がありました。
SPARQ(スパルク) アイスキューブ ウイスキーストーン ラージ 4個入 099-01068

このシリーズは、球形や、サイズの違うキューブ型があったりするようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください