回転して簡単に握りずしが作れるグッズ=「大回転!すしまる」20160405-1

「子どもも 調理楽しもう」
2016年4月5日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんは、子供のころ、手際よく調理するのに憧れてよく手伝いたがっていたそうです。
フライパンを煽って炒めたり、千切りを早くこなしたり、、、

今は、思った通りにはなっていないそうです。

小さなお子さんでも簡単に調理が楽しめるアイディアが紹介されていました。

●回転して簡単に握りずしが作れるグッズ=「大回転!すしまる」

親戚みんなでホームパーティー。
今日は子供たちが握りずしを作ります。

和久田 「握りずしって、難しそうですよね。」

使うのは、特別なスプーン。
酢飯を入れたあと、ちょっと強めに押して形を整えるのがコツです。

大回転!すしまる
by カエレバ

スプーンとセットのオケには、丸いカプセルのような陽気が6個ついています。
ここにネタを入れた後、スプーンで作ったしゃりを載せます。

和久田 「上下逆さまですね。」

最後にオケの真ん中を押すと、ワンプッシュでカプセルが180度回転し、その遠心力でネタがしっかりシャリになじんで、きれいな手まりずしのように仕上がるというアイディアです。

カプセルを外すと、しっかりとしたでき上がり。

和久田 「小ぶりでかわいいお寿司ですね。」

手軽にきれいにできるので、沢山作りたい時に便利だそうです。

「おいしい!」

「おいしいね。」

子供たちもむしゃむしゃと、沢山食べていました。


握りずしを作るためのグッズはたくさん考案されてきました。
これまでのものは、型に入れて押し付けるとういのが、基本的な考えかただと思います。
今回のグッズは、回転させ、遠心力でネタとシャリをなじませるというところが新しいですが、そのため、しっかりネタが巻き付くような感じがしました。

実際には、食べてみなければというところがありますが、けっこういい線行っているような気がします。
試してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください