女性に人気のきのこ鍋20140808-1

「暑い夏こそ熱い鍋!」
2014年8月8日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

暑い時には熱いお茶を飲みなさい、といわれたことがあります。
暑い時こそ、熱い鍋料理が体を守ってくれるようです。
鍋料理のアイデアが紹介されていました。

 
●女性に人気のきのこ鍋
・問い合わせ先:あくとり代官 鍋之進
 Tel:03-5458-4030

東京都内にある鍋料理の専門店。
夏だとお客さんが減っているかと思いきや、熱いお鍋を食べたいとにぎわっていました。
女性二人にインタビュー。

「会社でクーラーが効いていて、結構寒い。」

「夏だと冷たいものばかり食べがちなんですけど、たまにこういう鍋とか食べるといいなと思います。」

鈴木アナウンサー 「クーラーが苦手と言う女性も多いですからね。」

この夏一番人気は、しめじ・舞茸というきのこがたっぷりのきのこ鍋だそうです。
「菌活」です。

唐辛子も入っていて、辛いスープです。
汗をかくと、スッキリ。

「足もぽかぽかしているし、(からだの)芯はあったかいので、”アリ”だな。」


お店のネーミングもユニークですね。
「全国名物鍋と創作料理・個室居酒屋」というキャッチコピーを見かけました。

私は、きのこの、味も、食感も大好きです。
「菌活」ということば、鈴木アナウンサーは「おととい知った」と言うことでした。

HOKUTOのホームページによると
「「菌を食べる」事の重要性をとなえた言葉です。」と言うことでした。

「菌類はわたしたちのからだの免疫力を高めてくれると、期待されつつあります。」
とも書かれていました。

免疫力が落ちがちな、夏こそ、きのこを食べることが大事だと思われます。
きのこ鍋はぴったりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください