急須やワインなどの液だれを受け止める紙=「ドロップキャッチャー」20140618-1

「しっかり受け止めます」
2014年6月18日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

邪魔なものをしっかり受け止めるアイデアが紹介されていました。
先輩の無茶振りを受け止め切れないという鈴木アナウンサー。
肉が大好きだそうです。
ちょっと意外な感じでした。

 
●急須やワインなどの液だれを受け止める紙=「ドロップキャッチャー」
・問い合わせ先:有限会社クイーンズホビー
 Tel:045-671-1254
 商品紹介ページ・・・ページ下に紹介があります。

Mさんは、休日の午後ゆっくりとお茶を楽しんでます。
でもお茶を注いだとき、急須からしずくが垂れてしまうことが
あったそうです。
テーブルが汚れてしまいます。

「お茶が、バーッて垂れてきて
イライラしてしまって、、、」

その時に役立つ紙が紹介されていました。
中央には切れ込みが入ってて、急須の注ぎ口にかぶせて使います。

お茶が垂れてもこの紙が受け止めて、吸い取ってくれます。

薄い紙が9枚の層になっています。
この構造が水分を吸収しやすくしています。

いろんな口の大きさに対応していて、
ワインボトルにも使えます。

「なるほど!」
鈴木アナウンサーの声が大きくなりました。

「手軽に使えて、
注ぐときに勢いよくここに吸い込まれていくのが
気持ちいいなって思いました。」


見た目もいいので、お客さんが来た時などに
重宝しそうです。

多少垂れても、気に入った急須(ポット)だから使いたい
と言う人はリピートすることでしょう。

ただ、
お茶が垂れにくい急須を探すという方向に進む人も
いるでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください