日系ブラジル人の町を訪ねるツアー20140605-3

まちかど情報室「ブラジル気分味わえます」
2014/06/05の放送でした。

 
●日系ブラジル人の町を訪ねるツアー
・問い合わせ先:株式会社エイチ・アイ・エス
 Tel:050-5833-2811
  ◆ツアー名=本場のブラジル料理食べ放題とブラジル満喫!まるかじり群馬

バスでブラジルツアーに出掛けます、と言うことでしたが、、、
行き先は、群馬県大泉町。

人口の1割近くがブラジル国籍の人たちです。
ここにある大手メーカーの工場で働くために
1990年代から増えてきました。

小山アナウンサーは日曜日にこのツアーに参加しました。

着いたのはスーパーマーケット。
ブラジルから直輸入した食材が沢山並んでいます。

海外のスーパーの雰囲気が漂っています。
肉は、ビックサイズです。

ソーセージも長いものがくるくる巻きになって、
座布団のような形になっていました。

スーパーだけではなく、参加した人たちは
街の中を散策して楽しみます。

雑貨店ではサンバの衣装を借りて写真をとることもできます。

地元の方が好く使っている八百屋さんでも
値札はポルトガル語。
お客さんはほとんどブラジル人だそうです。

きゅうりは、ペピーノ。バタタドスはさつまいも。

小山 「ブラジルに来た気分ですね。」

お昼ごはんは、日系ブラジル人の経営するレストランでいただきます。

20種類以上のブラジルの家庭料理を楽しむことができます。

小山 「豆が多いのかな」

メインが、シュラスコというブラジルのバーベキュー。
肉を削ぎ切りにしてくれます。

牛やぶたなど7種類の肉が次から次へと運ばれてきます。

日本にいながらブラジル気分を満喫することができました。


群馬県大泉町。
wikipediaによると、
「富士重工業大泉工場や味の素冷凍食品関東工場、三洋電機東京製作所、凸版印刷群馬工場など工業が盛ん」
だそうです。

以前、どこかで町長の発言を見ました。
外国人が多い町として、それを売りにしていきたい
と話していたと思います。

2016年のリオデジャネイロオリンピックに向けても、
観光客を呼び込みたいということでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください