片手で注げるポット=「グラヴィティー・ティーポット」20130201-1

「ホッと 一息しませんか?」
2013年 2月 1日(金)のNHKまちかど情報室のテーマです。
寒い日の中で、あたたかくホッと一息つけるアイデアが紹介されていました。
 
●片手で注げるポット=「グラヴィティー・ティーポット」
・問い合わせ先:有限会社 クラブサー TEL:03-3409-1654
URL→http://www.clubsah.co.jp/index2.html

【楽天】

お友達とティータイムのHさん。
マカロンやバームクーヘン。
紅茶を楽しみます。

より手軽に紅茶が入れられるポットが紹介されていました。
今回、茶葉はアールグレイだそうです。
ポットに葉っぱを入れて、お湯を注ぎます。

容器が透明なので、濃さを目で確かめることが出来ます。
一番の特徴は、その注ぎ方。

傾けるのではなくて、、、、
カップに載せました。
すると、底からカップにお茶が注がれます。

載せると出てきて、持ち上げると止まります。
ポットの底が上がったときだけ、栓があくようになっています。

傾けないので、ふたを抑える必要がありません。
なので、片手で簡単に注ぐことが出来ます。

「見てて楽しいですし、密閉されているので、香りとか味がすごくしっかり出るので、おいしくいただけると思います。」


同じような構造の、コーヒー用の器具を持っています。
長らく使わず、食器棚なの奥に置かれていますが、
紅茶にも応用できるんだなと再確認。
片手で入れられるメリットは、思いつかなかったですね。
取り出して試してみようと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ