牛乳などでふわふわのスイーツを作れるグッズ=「ツメタオイチーノ」20140612-1

「冷たーく おいしく」
2014年6月12日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

全国的には、
蒸し暑さを感じている人も多くなっているようですね。
北海道は、まだ肌寒い日もありますが。
まちかど情報室では、
冷やして食べる新感覚のスイーツのアイデアが紹介されていました。

 
●牛乳などでふわふわのスイーツを作れるグッズ=「ツメタオイチーノ」
・問い合わせ先:株式会社タカラトミーアーツ
 Tel:0570-041173

【楽天】

【アマゾン】

Kさんもスイーツが大好き。
最近ハマっているものがあるそうです。
スイーツが入ったグラスを見せてくれました。

「ふわふわしていて、泡だけど冷たくて、
新食感のフローズンという感じ。」

容器に塩と水を入れて、そこにアルミの容器を入れます。
この状態で冷凍庫で一日凍らせます。

そうすると、中に液体を入れると凍っていくほど、
冷やす力を持ちます。

そこに羽のついた蓋を装着します。

横についた溝から、
コーヒーの粉とお砂糖を混ぜてあるミルクを
少しずつ入れていきます。

凍りながら泡立っていくということになります。

ふわふわになります。

コーヒー以外にも、抹茶とかいちごジャムとか。
牛乳と組み合わせれば、いろんなアレンジが楽しめます。

「身近なもので、手軽にできるので
すごくいいと思います。

おいしい。」


2014年4月30日のトレンドたまごでも紹介していました。
「ツメタオイチーノ」関連記事

ふわふわのフローズンでした。
一日以上前から、準備をしておく必要があります。

一度につくれる量も、それほど多くないような気がします。
それでも、他にはない食感のようですから、
好きになると、面倒には感じないかもしれませんね。

喫茶店などでも夏メニューとして
出してくれるところがあればいいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください