缶ビールで確実に泡を注ぐことができる=「コク泡」20150807-2

NHKおはよう日本、2015/08/07(金)のまちかど情報室のテーマは、
「フワフワの泡 楽しもう!」

 
●缶ビールで確実に泡を注ぐことができる=「コク泡」

【楽天】

【アマゾン】

ご近所さんとバーベキューを楽しむKさん。
暑い日が続くこの時期、冷たいビールが楽しみです。

でも、コップに注いだビールの泡がすぐになくなってしまうのを残念に思ってました。
そで使うようになった道具があります。
缶ビールに取り付けて使います。

これをつけてコップの7分目までビールを注ぎます。
ここで手元のスイッチを入れてビールを継ぎ足すと、泡がでできます。

注ぎ口をビールが通るときに、超音波振動を与えて細かいクリーミーな泡にしています。
コップが紙やプラスチックでも理想の泡をそそげるので、バーベキューなどで大活躍。

「泡の感じがやっぱり違う。ヒゲに泡がつく。」

普通に注いだビールと比べてみると一目瞭然。
数分経っても、たっぷり泡が残っています。

「途中で泡を足せるっていうのが、いいですよね。
こんなにおいしい泡を味わえるなんて最高ですね。」


泡なくなってしまったビールは、さびしいですね。

コップに注いだビールの泡を復活させるようなグッズは過去に紹介されました。
「ソニックアワー」は2013年5月にまちかど情報室に登場し、今年になってからもバージョンアップしたものが紹介されました。
ビールの泡を復活させる=「ソニックアワーポータブル」20150417-2
(ただ、こちらはグラスを選ぶということでした。)

今回紹介されたものは、注ぐときにきめの細かい泡を作って乗せるということで、正統派という気がしました。
コップを選ばないというのがポイントですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください