自宅でラーメンが作れるマシン=「極麺づくり」20151020-1

「ラーメン食べたい!」
2015年10月20日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

ラーメンを楽しむためのアイデアが紹介されていました。
合原さんは、ラーメンが大好きだそうです。
「スープはこければ濃いほど、麺は、ふとければ太いほどいいです。」
ということでした。
「胃がもたれるくらいがちょうどいいです。」

 
●自宅でラーメンが作れるマシン=「極麺づくり」

【楽天】

【アマゾン】

家族みんなラーメンが大好きというFさん一家。
一斉に食べ始めたラーメン、実は麺から手づくりしたそうです。

「これを使って作りました」と言いながら、コンパクトな製麺機を紹介してくれました。
附属のレシピに沿って材料をまぜていきます。
袋に入れて弾力が出るまでこねた後、20分ほど寝かせて生地が完成。

小分けにして本体にセットして、ハンドルをまわします。
生地が均等に伸ばされてきます。

この生地を折り畳みながら、3回ほど伸ばしていくと、コシのある麺に仕上がります。

そして最後にカッターをセットしてまた、ハンドルをまわしていくと麺になって出てきます。

麺の太さや、生地の厚さを変えることが出来るので、お好みでいろんな麺が楽しめます。
合原さんが満足しそうな極太麺もつくれるようです。

スープもレシピがあって、簡単なものだけでなく、こだわりたい人のために本格的なスープも作ることができます。

「こんなに本格的にできるんだあ、と思った。スープもラーメン屋さんみたいな味になっていておいしかったです。」


ラーメンの麺を自宅で作るということはハードルが高そうですが、機械とレシピがセットになっていれば、やってみようかなという気持ちになりますね。

本格的な機械だと値が張りますが、手を出せそうな値段です。

ただ、アマゾンのレビューにはうまくいかないという報告もありました。
それを見ると、ちょっと悩ましいです。

楽天のレビューでは悪い評価はあまりありませんでした。

“自宅でラーメンが作れるマシン=「極麺づくり」20151020-1” への2件の返信

  1. オーナーさま
    近頃じゃ まちかど情報室のまとめサイト増えましたね。
    けど私はやはり ここを見ます、ずいぶん前からずっと
    毎日丁寧なコメント付きでUPしてくれて、ここを見てから
    amazonや楽天に飛んで購入したことも何度かありました。
    継続は力と言うけど簡単なことではないと思います。
    いつも本当にありがとうございます。これからも応援して
    いますので是非是非続けてください‼️

    1. かまぼこ寺さま。
      大変暖かいお言葉、ありがとうございます。
      胸が熱くなりました、、、。

      器用ではありませんが、これからも頑張ります。
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください