野菜のお茶=「野菜のお茶」シリーズ20150113-1

「ユニークなお茶 楽しもう」
2015年1月13日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。
小山アナウンサーが登場。
寒さ厳しい中、お茶の話題でした。
寺門アナウンサーもお茶は大好きだということでした。
意外な材料を使った、ユニークな「お茶」のアイデア紹介されていました。

 
●野菜のお茶=「やさしく野菜茶」

【楽天】

【アマゾン】
野菜のお茶を作っているシーズコアの商品

Yさん一家。
手作りケーキでティータイム。

娘 「今日は何シフォンケーキですか?」
母 「かぼちゃでーす。お茶は何にする?」
父 「かぼちゃのケーキだから、かぼちゃ!」

乾燥させたかぼちゃを細かく砕いて、焙煎した、かぼちゃのお茶です。

父 「ほうじ茶のような煎ったような感じ。鼻に来る感じが、リラックスします。

かぼちゃ以外にも、アスパラガスにえのきに、トマト。ごぼうもありました。
東京の食品加工会社が、形が悪くて出荷できない野菜などを使って作ったそうです。

母 「アスパラのにおいがしてきた。」

どれも、ほうじ茶のような味わいで、それぞれの食材の香りが楽しめるということです。

味噌汁やスープなどに入れると、ちょっとしたうまみがプラスされるそうです。

「味が足りなかったり、具材がないときに、簡単に使えるんじゃないかなと思います。」


基本は、ほうじ茶のような味わいだと言うことで、イメージがしやすいですね。
それぞれの野菜のエキスが入っているので、料理にも活用できるというのは、目からうろこでした。

ノンカフェインだろうと思います。
小さなお子さんも良いでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください