NHKおはよう日本、2016/09/05(月)のまちかど情報室のテーマは、
「3Dがおもしろい」

●バラの形のソーセージ=3Dソーセージ「ローズパステート」

サラダが登場しました。
その中にはバラの花のようなものがあります。
ソーセージでできています。

「TOKYO-X 3Dソーセージ ローズパステート」のページ

お客さんは、、、
「初めて見たので、これ本当に食べられるのかとびっくりしました。」

和久田 「これは、ナイフで削ったりして作るんですか?」

実はこれ、
アルミの外枠に、やわらかいシリコンの型枠を組み合わせるというアイディアで、実現しました。

シリコーンなので、花びらの細かいラインも、きれいに押し出すことができます。

自宅の食卓を飾るメニューとして、買う人もいるそうです。

「ドイツにはいろんな形のソーセージがあります。さらに造形を深めていければなと思います。」


東京都が開発したおいしいお肉、銘柄豚「TOKYO-X」が使用されています。

面白い形をしたおいしいソーセージ。
話のタネになりますね。
特別な時に使いたいと思いました。

TOKYO-X 3Dソーセージ ローズパステート 85g
大多摩ハムのネットショップ ↑ で購入できるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください