ここにスペースがあった!=「イスの後ろのカバン置き」20150929-1

「これに入れます」
2015年9月29日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

意外な場所に入れることでもっと便利になるアイデアが紹介されていました。
和久田さんは大きなバッグを持ってきているそうです。
隣の阿部アナウンサーの席との間に置いているとのこと。
「壁ではない」と強調していました。

 
●椅子の後ろにカバンを置くスペースを=「イスの後ろのカバン置き」

【楽天】

【アマゾン】

会社員のIさん。
通勤かばんをいつも床に置いていましたが、、、
「引き出しを引き出す際に、邪魔だなと。」

そこで使い始めたのが、一見バックのようなもの。
ベルトがついています。

これを椅子の背もたれに引っかけます。
そうすると椅子の後ろに、かばんを入れられるスペースができます。

仕事をしながら椅子が回転しても両サイドのベルトがストッパーになって、かばんが落ちる心配がないように作られています。

背もたれの方はやわらかい素材で、椅子の形に合うように工夫されています。

「床も広く使えますし、きれいに保てますし、いいことずくめって感じですね。
仕事はかどりますね。」


荷物の重さの目安は約3キロ。
5本足のオフィスチェアへの使用を想定しているということでした。

パイプいすなどには不向きのようです。

東京テレビWBSトレたまでもとりあげられていました。
「イスの後ろのカバン置き」20150907

キングジムは、面白い製品を作ってくれるところだなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください