しっかりはさめる波型ばねホルダー=「Waveclips 」20151026-1

「しっかりはさみます」
2015年10月26日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

はさんで使うものに意外な工夫を加えたアイデアが紹介されていました。
和久田さんは、なくしちゃいけない切符やチケットを文庫本などに入れてかえってわからなくしてしまったことがあるそうです。

 
●しっかりはさめるばね型ホルダー=「Waveclips(ウェーブクリップ) 」

日本のモノづくりから生まれたアイデア商品「Waveclips(ウェーブクリップ)」のページ

「Waveclips」には4つの製品があって、まちかどで紹介されていたのは、「TICKET HOLDER(チケットホルダー)」1274円、「両面テープで固定するタイプ」ですね。

—————————-
毎日通勤や買い物などで車を運転するというOさん。

車に乗っていて、どこにしまったかわからなくなってしまうもの。
それは駐車券です。
最近、駐車券を置く場所を決めました。

波のようにうねっている金属。
ステンレス製のばねでした。
これをハンドルのそば、見えやすいところに固定しました。
そこに駐車券を挟むことにしたのです。

開発したのは、クレーン車や自転車などに使われているバネを製造しているメーカー。
強度を保ちながら薄くて軽いというのが特徴です。

バネの力が落ちにくいので薄いカード以外にもハサミなども固定することができます。
厚みがあってもしっかりはさむことができます。

このアイディアは、従業員の方がばねに書類やペンを挟んで使っていたのがきっかけで生まれたそうです。

「風があってもバネがしっかりしてるので、駐車券が飛ぶということもないのが、いいです。
駐車場出るときにもたもたしなくても済みますし、それがすごく助かりますね。」

目につくところに保管しておくので、どこにおいたかわからなくなることはありませんね。


上記サイトから
「スクロウエイブスプリング」は一般的なコイルスプリングのほぼ半分の高さで同等の荷重を発生できるという非常に特殊なバネです。」とのこと。

この特殊なスプリングの形をそのまま生かしたカードホルダー。
美しさと実用性を兼ね備えていますね。

各テレビ、雑誌で何度も取り上げらてきたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください