ウェットティッシュの蓋=「おしりふき・からだふきのフタ」20151120-2

NHKおはよう日本、2015/11/20(金)のまちかど情報室のテーマは、
「くっつけて便利」

●ウェットティッシュのパッケージにつける蓋=「おしりふき・からだふきのフタ」

【楽天】

【アマゾン】

絵画教室の先生、Nさん。
生徒さんたちは、来年の干支、サルを描いています。
油絵の具で描いていました。

「先生、手が汚れた。」

Nさんは、ウェットティッシュを渡しました。
このウェットティッシュについて、ちょっと困ってることがありました。

「めくって何度も閉じていると、つきが悪くなっちゃうんですよね。
もうつかなくなっていくので、中が乾燥してきちゃうんですよね。」

そこで使っているもの。
一見、スタンプ台のようにも見えました。

ウェットティッシュの袋をしっかり伸ばして、取り口の部分に貼り付けます。
そのまま蓋になりました。
ワンプッシュで開け閉めできるようになります。

容器に密着しているので、中身の乾燥を防いで、繰り返し開け閉めしても剥がれる心配はありません。

蓋の裏のシールは水で洗えばまた使うことができます。

「乾燥していないので、新鮮な感じがします。安心して使えます。」


同じビタットというブランドから「ウエットシートのフタ」という製品も出ています。
差はあまりないと思われますが、カラーリングが違いますね。

レビューでは、高評価が多いです。

ミニサイズというのがあるようです。
Bitatto ビタット ミニサイズ シルバー

小さいパッケージには、こちらを使った方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください