コンパクトで正座椅子=「このらくちん楽座」20140616-3

まちかど情報室「たたんでコンパクト」
2014/06/16の放送でした。

 
●コンパクトで正座椅子=「このらくちん楽座」
・問い合わせ先:(株)アイ・ティ・ケー
 Tel:058-393-0780
 URL→ http://itk-pro.com/rakuchinrakuza/

一見スマートフォンのケースのように見えるもの。
手鏡にも見えました。

実は
「これ、イスになります!」
ということでした。

広げると三角形になります。
正座をするとき、これをお尻の下にセットします。
すると、楽に座ることができます。

これを毎日使っている岐阜の芸者さん達。
「大きいお尻でも大丈夫なんですよ。」

使っている姿、背筋もスッとするように見えました。

能を習っていた鉄工所の社長さんが、
けいこ中に思いついたアイデアだそうです。

素材は航空機などにも使われている、軽くて丈夫なアルミ合金。
重さも140グラムと軽くて、持ち運びも楽です。

バッグに入れて持ち歩けるというこだわりがあったそうです。

芸者さん達、
使っていても目立たないのも気に入っているということです。

体重100キロの人まで使えるそうです。

「しびれません!」
芸者さんたちが、声をそろえて言ってくれました。


鈴木アナウンサー 「正座で足しびれると本当につらいですからね。
こういうのが一つあると便利ですね。」

軽くしているのも、うれしいですね。

私も
葬儀や法要などで、苦しい思いをすることがあります。
この製品、使ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください