コンパクトになる和紙の照明=「クリエイト」20140611-2

NHKおはよう日本、2014/06/11のまちかど情報室のテーマは、
「紙でステキにインテリア」

 
●コンパクトになる和紙の照明=「クリエイト」
・問い合わせ先:有限会社安藤商店
 Tel:058-262-8250
 安藤商店について、、、、、安藤商店のHP
  ※オンラインショップではありません。

————————–

バーテンダーのYさんの紙のインテリア。
蛇腹みたいに伸びる紙です。

カクテルとは直接関係ありませんでした。

小さな照明をおき、巻いて円柱形にしてスイッチを入れると、
雰囲気のある、いい照明になります。

素材は燃えにくい和紙。
岐阜県の伝統ある提灯やさんが、新しい照明を作ろうと
開発したものだそうです。

アイディア次第でいろいろな形を楽しむことができます。

持ち運びも簡単なので、玄関に置いたりもできます。
お客様を迎える時などに、いいおもてなしになると思います。

「自分で自由自在につくれるところが、
すごく気に入っています。ユニークな証明ですね。」


蛇腹の両はじに磁石がついていて、
形が作りやすくなっているようです。

中に入れる照明には、リモコンが付いているので、
使い勝手はよさそうです。

自分で見つけた照明を使ってみるのも面白そうです。

この製品は、「美濃和紙」でできています。
和紙にもいろいろあるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください