シーソーに乗せるブタの貯金箱=「ブタのシーソー貯金箱」20160104-1

新年、おめでとうございます。
函館地方も雪の少ない穏やかなお正月となりました。
今年もよろしくお願いいたします。

「目標に向けて頑張ります」
2016年1月4日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

和久田さんの今年の目標は、”始めたことを続ける”ということだそうです。
2016年、がんばる人を応援するアイデアが紹介されていました。

●シーソーに乗せるブタの貯金箱=「ブタのシーソー貯金箱」

【楽天】

Hさんご家族。
新年の目標は、、、
「みんなで旅行できればなと思いまして。
その時の足しにするために、貯金を頑張ろうかなと思っています。」

そこで使い始めたのが、豚の貯金箱。
もう一つの貯金箱と、シーソーのような台がセットになったものです。

【アマゾン】

二つの豚の貯金箱を台に乗せると、重たい方がシーソーのように傾きます。
豚のお腹は丸くへこんでいて、シーソーに引っかけられるようになっているので、シーソーが傾いてもずれ落ちないようになっています。

Hさんの家では、お母さんと娘さんのチームと、お父さんと息子さんのチームに分かれて競争しながら貯金しています。

「パパとGちゃんより勝ちたい。」

「子供が楽しんで入れているので、そこが一番いいかなって思いますね。」


どんどん500円玉を入れているように見えました。
あのペースなら、結構貯まるだろうなと思いました。

ゲーム感覚で競うことで、より張り合いが生まれるようです。
ただ、知恵を働かせ、重くすることだけに力を入れると、五円玉ばかりになるかもしれませんね。

”100円以上”とか、ルールを決めることになるのでしょうか。

とにかく、継続できるような工夫が大事ということは同感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください