ネックピローにもなるウサギのぬいぐるみ=「くるっとクッション(うさぎのののん) 」20160219-2

NHKおはよう日本、2016/02/19(金)のまちかど情報室のテーマは、
「変化していいね!」

●ネックピローにもなるウサギのぬいぐるみ=「くるっとクッション(うさぎのののん)」

ベルメゾンのオリジナル商品でした。
——————————

Iさんのお宅。
3歳の女の子がお気に入りのうさぎのぬいぐるみで遊んでいます。

このぬいぐるみ、遊び相手になってくれるだけではありません。

裏返すと、背中にファスナーがあります。
それを開けて、生地を引っ張り出します。

ウサギの中には発泡スチロールの細かいビーズが入っています。
これをゆすりながら移動させていきます。

ウサギはしぼんでしまいましたが、それも一緒に中に入れてしまいます。
ファスナーを閉めると、ネックピローになりました。

お昼寝のときに活躍します。

【ベルメゾン】画像は「ピーナツのプッチ」ですが、種類は3つ。「かえるのアルリィ」と
まちかど情報室で紹介されていたのが、「うさぎのののん」です。

肌触りがいいので、女の子はいつもうさぎと一緒にいるそうです。
クッションとしても使えます。

「一石二鳥でしっかり使えるので、とても良いです。
変身させるのが楽しいみたいです。」


見るからにつるつるしていて、手触りがよさそうでした。
顔立ちや形はシンプルで、愛くるしいというタイプではないと思います。

ネックピローにした時にはピンク色で、四つ葉のクローバーがついています。

———————
いろいろ見ているうちに、肌触りのよさそうなクッションが目に留まりました。
(注意:まちかど情報室で紹介されていたものではありません。)
MOGU公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください