バッグをひっかけられる輪っか=バッグハンガー「クリッパ(clipa)」

NHKおはよう日本、2016/01/27(水)のまちかど情報室のテーマは、
「外出先で役立ちます」

●バッグをひっかけられる輪っか=バッグハンガー「クリッパ(clipa)」

シルバーの輪っかが登場。
使っているのはIT 企業で仕事をしているというKさん。

【楽天】

外出先で荷物を置く場所がないなというときに活躍するグッズです。

輪っかを開き、荷物に通してテーブル面に引っかけることができます。

和久田 「これなら床に置かなくていいですね。」

【アマゾン】

弾力性の高いポリウレタンが引っかける部分に使われていて、テーブルを傷付けたり、すべて落ちたりしないようになっています。

上下の輪っかをつなぐ部分には、特殊なバネが使われていて、15キロの重さまで対応できるようになっています。

パソコンなども入れて使っているそうです。

「置くところを選ばず、どこでも使えるのが便利ですね。
化粧室のカウンターや背もたれのない椅子の画面の部分だったりとか、いろんなところで活用しています。」


外すときにも便利なアイデアがあります。
荷物を持ち上げると、輪っかのばねが自然に閉じるように作られています。

それが、持ち手の部分に引っ掛かるようになっています。
なくす心配もありません。

普段から取っ手に輪っかをつけて置いて、使うときに広げてひっかければいいということですね。
邪魔にならず、なくすこともない、見た目も悪くないということで、なかなかいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください