フックを外さず洗うことが出来る=「ファスナー仕様のレースカーテン」20160316-3

まちかど情報室「そのままできます」
2016/03/16(水)の放送でした。

●フックを外さず洗うことが出来るカーテン=「ファスナー仕様のレースカーテン」

会社員のMさん。
レースのカーテンが汚れてきたので洗いたい。
でも、、、
「フックを外すのがけっこう大変で、汚れてるなと気になっても見なかったことにしています。」

そこで使いはじめたのが、、、
「これは、そのまま外せるんです!」
というカーテン。

見た目はよくあるレースのカーテンですが、上の方で、クリーム色と白地の2色に分かれています。

カーテンを外したいときは、、、
ファスナーで取れるようになっています。

【ベルメゾン】

端をつまんで引っ張ると、ファスナーで外れます。
色分けされたところにファスナーがついているので、したの部分だけ簡単に外せます。
フックを外さずに、カーテンをそのままあらえるというアイディアです。

一番上の部分は、こまめに洗わなくても汚れが目立ちにくいように、クリーム色にしています。

和久田 「それはうれしい。」

洗ったカーテン、フックを使わずに、つけるのも簡単です。

「背伸びしなくても届くところで開けられるので、これなら楽に取り外せて、洗う回数も増えました。」

和久田 「サッとつけ外しができていいですね。上の部分はたまには洗わないといけないということですね。」


よく見れば結構汚れているのがカーテン。
なかなか洗うことはありません。

大掃除の時とか、洗う時期を決めて置けばいいのでしょうが、なかなか億劫なものです。
色をツートンにしてその部分にファスナーをつけるというのはいいアイディアです。
さすが、ベルメゾンという感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください