フランスの小物や化粧品が届くサービス=「My Little Box」20141001-1

「開けてのお楽しみ」
2014年10月1日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

10月の声と共に、気温が下がったような気がします。

開けてみるまで分からない、届いてからびっくりするようなユニークな宅配サービスがあるそうです。

 
●フランスの小物や化粧品が届くサービス
・問い合わせ先:My Little Box
 Tel:03-6427-1918
 URL → http://www.mylittlebox.jp/home

大学生のHさん。22歳。
月に一度、白い箱が届きます。

中身は、”明けてのお楽しみ。”

「ワクワクしてます。毎回!」

今回入っていたのは、有名なデザイナーが手がけてくれるスカーフ、お化粧品、さらにアクセサリーとして唇の形をしたブローチ。

フランス、パリで今人気のアイテムを、ひと月数千円で届けてくれます。

「わー、なんか大人っぽい。」
Hさんは、来年の春から社会人。
これまでの学生気分とは違った大人らしい装いを研究しているそうです。

「自分では買わないものだったり、思いがけないものが入っていたりするので、けっこう楽しみにしています。毎月。」

このサービス、3年前にフランスの会社が始めました。
中に入っているものは、10人の現地のスタッフが、パリの街中で見つけた今、もっとも注目の商品の中から月ごとのテーマを決めて選んでいるそうです。


利用されている方の中には、子育てとか仕事が忙しくて買い物に行く時間がないという人もいます。

今2歳のお子さんを育てているNさんもこのサービスを利用しています。
その箱に入っていたものは、オシャレなものたちです。

なかなか外に出かける機会は減ったとしても、流行は知っていたい、、、ということですね。

「時間がない中で、新しい情報が入ってくるというのと、月1回自分にご褒美というか、ちょっとした息抜きになるので、楽しみに買っています。」


鹿島 「鈴木さんは、よく自分にご褒美をあげていますね。」
鈴木 「はい、よくあげています。」

”開けてのお楽しみ”といいながら、大きなくくりの中では自分の好みに合っているということでしょうね。
あまりにも、自分の感覚と開きがあると、身に着けたりすることは難しくなると思います。

基本的なコンセプトが気に入った上で、自分を変えたいとか、刺激が欲しいというときには特に有効なサービスだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください